ページトップへ

瓦屋根のメンテナンス | ブログ | 兵庫県 工務店 注文住宅 高気密高断熱 オール電化 塩山工務店

スタッフブログ

最近和形瓦の谷に取り付いています。

20年前なら、銅板で作ったものがいいと、

ほとんどの家につかわれていましたが

今、その材料が酸性雨で溶けて穴が開いてきているものが、

あちらこちらで、見かけます。

 

その谷で使われているものを交換する作業が増えてきました

だいたいはステンレスもしくはガルバ二ウム鋼板で。

 

家を持たすためにメンテナンスもだいじです。

日頃見るこのない屋根もたまには観察してみるのも必要かと思います

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 長期優良住宅へ
にほんブログ村

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー