ページトップへ

家づくりの流れ | トピックス | 兵庫県 工務店 注文住宅 高気密高断熱 オール電化 塩山工務店

家づくりの流れ

1.家を建てようと決まったら!

まずは何でも結構です。知りたいことや解りにくいことなどをお聞かせください。
例えば、土地を見つけたが想い通りの家がそこに建てられるのか?その場所はどんな規制があるのか等をプロの目でお伝え出来ることと思います。
インターネットなどでは情報が煩雑になりがち。家を建てたい方にとって役立つ情報をピックアップしながらお話でき、家づくりの計画にお役立ていただけます。

塩山とお客様の出会いのきっかけは・・・
  • ホームページ
  • チラシ
  • 新聞
  • ご紹介
 

家を建てようと決まったら!

 

2.私たちの家づくりを知ってください。

私たちの家づくりは、一言でいうと仕事に対しての“真面目”を知ってもらうこと。
現場の施工状況を見ていただいたり、OBの施主様のお話をお聞きいただく事で安心してお話できるようになり、私たちの姿勢をご理解いただけると考えています。
また、細かくお会いしていくことで、家づくりについての想いを共有していきます。私たちは決して口は上手ではありませんが、長くお話していくことで打ち解けあい、家づくりへの思いを共感できると信じています。

私たちの家づくりを知っていただくための様々なイベントを開催しています!
  • 現場見学会
  • 体験宿泊ハウス
  • 工場見学会
  • 完成見学会
  • OB施主様宅訪問
 

私たちの家づくりを知ってください。

 

3.敷地・環境調査

新築の場合は土地探しから、リフォームの場合はお住まいなどを確認することから始まります。それぞれにその敷地や環境に合った家づくりがありますので、詳しく調査いたします。

いい家づくりのために、調査はしっかりと。
  • 敷地調査
  • 法規調査
 

敷地・環境調査

 

4.プラン計画

調査をもとに、お聞きした想いをプランに反映してまいります。
この時点で、資金計画もあわせて行います。

納得のいく計画を時間をかけて・・・
  • 建築計画
  • 資金計画
 

プラン計画

 

5.ご契約

各工事ごとに出ているお見積もりと仕様をご確認いただき、請負工事契約を取交わします。
合わせて、近隣あいさつや、地鎮祭などの準備も行います。

私たちにおまかせ下さい!
  • 近隣あいさつ
  • 申請作業
  • 地盤調査
  • 仕様詳細打合せ
 

ご契約

 

6.着工式

施主様と各工種の職方達を交えて着工式を執り行います。
家を建てるにあたって、各職の安心施工がここで約束されます。

 

着工式

 

7.工事着工

地鎮祭を執り行った後、地縄を張り現地での建物の大きさや隣地との空きなどをご確認いただきます。つづく基礎の鉄筋も検査を通ってから次工程へと進みます。

上棟式を迎え、木工事部分の筋違いや金物の検査があります。この段階で大まかな家の大きさが確認できます。

気密測定検査についてはトップクラスの基準0.8c㎡/㎡以下にて合格としております。“次世代省エネ基準の1/7以上の性能”
換気測定検査を行い、しっかりと計画換気が機能しているか測ります。
室内環境測定においては、各種揮発性物質の測定も行います。

以下の工程をしっかり行なっています。
  • 地鎮祭
  • 地縄張り
  • 鉄筋配筋検査
  • 上棟式
  • 筋交い、金物検査
  • 気密測定検査
  • 換気測定検査
  • 室内環境測定
 
工事着工

工事着工

 

8.竣工・お引渡し

各種検査を終え、施主様の最終検査を済ませるとお引渡しとなります。設備機器の取扱いやメンテナンス方法をご説明した後、お引渡し式を行います。

いよいよ完成。お引渡しです。
  • 施主様立会い検査
  • お引渡し式
 

竣工・お引渡し

 

9.アフターサービス

お引渡し後、3ヶ月に一度。お引渡し日から年ごとに検査を行い4年目以降から定期訪問を行い任意の検査を受け付けております。

家づくりは建てて終わりではありません。
塩山の万全のアフターサービス。
  • 3ヶ月点検
  • 1年目点検
  • 2年目点検
  • 3年目点検
  • 定期訪問
 

アフターサービス

トピックス

家づくり豆知識

インフォメーション