ページトップへ

【現場監督】 下坊和也 | スタッフ紹介 | 兵庫県 工務店 注文住宅 高気密高断熱 オール電化 塩山工務店

スタッフ紹介

【現場監督】 下坊和也

大学では土木を学んだのですが、塩山工務店がFPの家に取組むことを知って、面白そうだなと思い、入れていただきました。現場監督というのはお客様と直接お話する立場なので、押入れひとつにしても「どんな風にしますか」とお聞きして、できるだけたくさんお客様のしたいことを叶えていくのが務め。いろいろな夢をお客様は持っていらっしゃるので、それを形にしていく仕事は楽しいです。大工さんたちもみんな気のいい人たちばっかりで、かわいがってもらっています。

私は三田生まれの三田育ち。なんと17代も続いている旧家の生まれなんです。このあたりの祭はだんじりと獅子舞が有名なんですが、私も青年団の団長として参加し、太鼓も叩いています。地域のつながりがあるってすごく幸せなこと。そんな地元で長く信用を得てきた塩山工務店の名前をもっともっと高めていくために、真心とガッツで頑張りたいと思っています。