HOME > フォトギャラリー > 断熱リフォームの必要性

断熱リフォームの必要性

2021-04-20

冬は暖かく、夏は涼しく

断熱性能の高い住宅は、室内の熱が外に逃げにくく、室温が屋外の温度に及ぼす影響を最低限に抑えます
冬、暖かいのはもちろん、夏も外の暑さが室内に侵入しにくくなり、室温を一定に保ちやすくなります。

また、室温が変化しにくいので、冷暖房の効きも良くなり、光熱費も安くなります。高断熱住宅なら、エアコン1台で家全体の空調をまかなうことも不可能ではありません。

健康に良い

人間の血管は、寒いと収縮し、血圧が上昇します。

冬、暖房の効いた暖かい部屋から、寒い廊下や脱衣室を通って、熱いお風呂に入ると、短時間で血圧が大きく上下し、入浴中に失神、溺死してしまう人が後を絶ちません。これを「ヒートショック」といい、交通事故以上の死者を出しているとして問題視されています。

また、高血圧は心筋梗塞や不整脈、脳梗塞、脳卒中など、さまざまな病気のリスクを高めます。寒い家は、病気になりやすい家でもあるのです。

最近では、断熱性と健康の関係について研究が進んでおり、断熱性の高い家に住む人は、年間を通して血圧が安定していることが明らかになっています。

出典:国土交通省「断熱改修等による居住者の健康への影響調査 中間報告(第3回)」 (https://www.mlit.go.jp/common/001270049.pdf)

起床時※の血圧の季節差
(室温安定群と不安定群別)
出典:国土交通省「断熱改修等による居住者の健康への影響調査 中間報告(第3回)

断熱リフォームをすることで、病気のリスクを小さくでき、快適で健康に過ごせるようになります。

冬の結露を解消

冬、暖房をつけている時期につきものの結露。

結露は、暖かい空気が、窓から伝わる冷気によって冷やされ、空気中の水蒸気が水滴になることで起こる現象で、窓の周りにカビが生えたりする原因になります。

断熱リフォームで外の冷気が伝わりにくくなれば、結露が起こることもありません。

 

 

TEL. 0120-965-886
受付/9:00~17:00

〒669-1528 兵庫県三田市駅前町10-18

  • Twitter|ツイッター
  • YouTube|ユーチューブ
  • 三田カルチャータウン
  • 長期優良住宅
  • 一般社団法人JBN
  • 兵庫村
  • フラット35
  • ひょうご木づかい王国
  • Facebook
  • Instagram
  • FPの家
Copyright© 注文住宅 リフォーム専門 塩山工務店 三田本店. All Rights Reserved.