HOME > フォトギャラリー > 【速報】長期金利上昇、6年ぶり高水準 海外の金利上昇が波及

【速報】長期金利上昇、6年ぶり高水準 海外の金利上昇が波及

2022-02-04

 

1月31日に10年債利回りが0.185%に上昇した。2016年1月29日のマイナス金利導入以来の水準となる。

ここにきての日本の10年債利回り(長期金利)の上昇を受けて、さっそく動きが出てきた。

 

 2月から適用する10年固定の住宅ローンについて、基準となる金利を、三菱UFJ銀行が3.39%から3.49%に、

三井住友銀行が3.4%から3.5%、みずほ銀行が2.75%から2.8%に、それぞれ引き上げる。

3メガバンクの金利はいずれも2015年~16年以来の高水準となる。

 

 

 各銀行が固定金利タイプの住宅ローンの金利を決める参考としているのが10年国債の利回り、

つまり長期金利である。

 

 

 これに対して変動金利タイプは短期プライムレートと呼ばれる短期の金利に連動しており、

日銀の政策金利に連動している。日銀がもし利上げに動くことがあれば、変動金利の上昇要因となる。

 

現状はそれは考えづらいとの見方が強いが、日銀が金融政策の正常化に向けて動くことも

十分にありうることで、変動であれば金利上昇の心配はないとの認識にはややリスクが伴う。

 

 

ローンを組んでいる人達にとって金利上昇は家計を圧迫することになるが、特に日本での個人は債務よりも

金融資産、しかも現金や預金の割合が大きい。

 

つまり、金利上昇の恩恵を受けやすい。

 

2/2 yahooニュースより

 

今後の金利動向には注意していく必要があります。

 

 

 

 

 

塩山工務店は兵庫県三田市を中心に、高気密・高断熱 そして無垢材・自然素材を使った木の家、注文住宅をつくる工務店です。

採光・通風、素材、構造・断熱などの性能、動線、シックハウス、コストに配慮した注文住宅・新築一戸建て・建替・

リフォームを行っています。

 

(施工エリア)

三木市・小野市・西脇市・加西市・加東市・芦屋市・西宮市・尼崎市・宝塚市・伊丹市・淡路島など

 

 

TEL. 0120-965-886
受付/9:00~17:00

〒669-1528 兵庫県三田市駅前町10-18

  • Twitter|ツイッター
  • YouTube|ユーチューブ
  • 三田カルチャータウン
  • 長期優良住宅
  • 一般社団法人JBN
  • 兵庫村
  • フラット35
  • ひょうご木づかい王国
  • Facebook
  • Instagram
  • FPの家
Copyright© 注文住宅 リフォーム専門 塩山工務店 三田本店. All Rights Reserved.